第12記事 『東方紺珠伝』<その1> ※1~3面まで

2015-08-15 09:41

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「あ、もう始めているぜ☆」

201508150930

(※ブログに容量制限があるので、画像は縮小しているぜ☆)

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「コミケ1日目に買ってきたソフトね」

201508150935

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「スクリーンショット・ボタンを押しているヒマが無いぜ☆!」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「ブログの品質を気にせず、どんどん行きましょう」

201508150944b

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「体験版はやっているんだが、

ボムとか仕組みをまだ理解してないんだぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「完全無欠モードは 残機が減って ボム数が回復するということも

無いのよね」

201508150950b

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「今回、得点や 敵弾に グレイズ(近くに寄る)すると ぷるぷる と

震えて 一時停止するんだが、これが豆腐みたいで面白いんだぜ☆

前からあったっけ☆?」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「どんどん忘れていけば、毎回 新しい気分で遊べるわね」

 


10:04

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「おっおっ☆ ゲームをやっているのか☆

わたしは これから 合鍵屋と 交番に行ってくるから、

留守番を頼むぜ☆」

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_01_futu

「おつだぜ☆」


12:03

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ただいまだぜ☆ あとで そのPC使うぜ☆」

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_01_futu

「留守番は順調だぜ☆」

\ パラララ パーパッパー /

201508151206b

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「うおっ☆! 急にゲームが始まったんだが、リアルに☆!」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「東方紺珠伝って、そんなゲームじゃないの?」

 


12:53

201508151252b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「これが弾幕バトルだぜ☆ 真ん中の欠けたお月様みたいな円が

敵さんの耐久ゲージだぜ☆ 弾を当てれば どんどん削れるぜ☆

このゲージを空っぽにしてもいいし、

画面上のタイマーが0になるまで 弾を避けきってもいいんだぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「一時停止画面にすると、弾の位置がよく見えるわね」


13:01

201508151300b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_01_futu

「会話シーンなんだが、一時停止すると 立ち絵が見えなくなるんだな☆」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「ネタバレ無し進行になって 丁度いいんじゃないの?」

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_01_futu

「バトルでは結局 映る☆」


13:07

201508151306b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_04_achaa

「あっ☆! 1面のボスを撮影するのを忘れたんだぜ☆」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「進んでいくしかないわね」


13:13

201508151312b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「赤い四角の Pマーク をどんどん取って、

ショットがパワーアップしていくぜ☆ 幅広なショットだぜ☆

ノーミス前提のゲームだから、

6面で どんなけパワーアップしてるのか楽しみだな☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「画面右手の スコアの下にある DISABLE って何かしら?」

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_01_futu

「今まで こんなの あったかな☆? おや☆?

後ろに 残り人数 の文字とハートマークが隠れているぜ☆」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「残機無し制なのね」


13:20

201508151319b

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_04_achaa

「指が反応して ボムを撃ってしまったんだぜ☆!」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「体験版では さんざん 永琳ボムよこせ! と言ってたくせに

ボムを使ってしまったのね」

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_04_achaa

「きっと、後ろのボス戦で ボム足りない☆! って言うんだぜ☆」


13:24

201508151323b

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_04_achaa

「あっ☆ ピチュった☆!」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「ボムを使ったあとに そこのチャプターはクリアしていたから、

ボムを使ったあとの次のチャプターの場面から やりなおしね」


13:31

201508151329b

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「 『今のを無かった事にする』 を選ぶことで、 ゲームの場面を

少し前まで 巻き戻すことができるんだぜ☆

ピチュったのも、無かったことになったぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「もう1回 『今のを無かった事にする』 を選ぶと、

どうなるのかしら?」

201508151334b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_01_futu

「何で 念入りに 確認されているんだぜ☆?

タイトル画面に戻りたいわけでは ないんだが☆?」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「 『はい』 を押してみましょう」

\ パラロン パラロン パラォン パァォン /

201508151337b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_01_futu

「同じ場面が 再び繰り返されたぜ☆

パワーが ボーンッと飛び広がって 霊夢が喜んでるみたいだぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「ピチュった時だけでなくても、道中でも

特定のポイントまで戻ることができるわけね」

 


16:57

201508151656b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「ほどなく 2面のボスだぜ☆ その団子よこせ☆ww」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「ふっwww服の模様がwwwフェルマータwwwww」

201508151703b

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「弾幕バトルっぽく なってきたぜ~☆

低速ボタンというのがあって、わたしのスーファミ風ゲームパッドでは

右手に菱形状にならんだ4つのボタンのうち、上のボタンにあたる

Xボタンを押すと、自機の霊夢の移動量が 小刻みになるんだぜ☆

すこし 居場所を ずらす感じで

弾のこないところに、じっと いるぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「自機の霊夢の背中に 丸印 が出てくるわね。

弾に囲まれそうになっても、

ここに弾が当たらないように 弾の隙間を すいっと入って

ねばるのよ。

自分からは 当たりに行かないように」


17:13

201508151712b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「体験版の Normal で この弾幕を見たとき、

わたしには ノーマル・シューターの力も無いのかと

がくぜんとした 密度の弾幕だぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「撒き散らされている白い弾と、ゆるゆると降ってくる赤い弾、

2色の団子なのよね」

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_01_futu

「真正面で弾幕を受けているんだが、

もっと避けやすい場所があるんだろうか☆」


17:19

201508151717b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「東方といえば スペルカード・システムだぜ☆

画面中央の最上段に 兎符『ダンゴインフリューエンス』 と書いてあるな☆

これが 弾幕の名前だぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「そこらへんの紙切れに技の名前を書いて スペルカード名を宣言し、

見目美しく、プレイヤーの避けやすい弾を撃ってくるのよね」

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「弾幕に名前が付いていることで、名前を覚えておけば、

あとで あの弾幕練習しよ、と

すんなり プラクティス・モード に励める仕組みだぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「弾幕バトルは お互いが相手を倒すものというより、

技芸を引き出す側と、技芸で避ける側とで、

技芸の量を 見比べるような感じね。

ただ結果的に勝つだけを目指す目的のゲームとは、

ルールの作りが異なるわね」

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「弾幕ルール☆www」

 


17:40

201508151739b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_04_achaa

「ぽろぽろと 2回ぐらい ピチュンしたぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「ピチュンの回数は気にしなくていいんじゃないの、

今回のゲームばかりは」

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「なるほど、完全無欠システム☆!」


17:45

201508151744b

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「気持ちよく ボムを ボンボン 撃っているようだけど?」

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_04_achaa

「コンテニュー無制限かと思うと ボムを撃ちまくりたくなるんだが、

コンテニュー無制限とは ちょっと違うんだぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「完全に続きから再開することが無制限なだけで、

ボムを使ったあとから再開するわよ。

ほら、スペルカードが 星1個分、2個分と どんどん無くなって

来ているわよ」

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_04_achaa

「気持ち悪いんだぜ☆

1瞬の判断のときの 体の動きは

ボムを使うように わざわざ常識を刷り込んで 身に付いているんだぜ☆

まずは その習得したものを 解除する練習が 必要だな☆

ボムを使うぐらいなら ピチュった方が気持ちよくなるように

メンタル面の 練習だぜ☆」


17:56

201508151755b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_01_futu

「この、色が紫色のゴースト妖精は、弾で撃っても

反撃弾のお見舞いと 点マーク しか プレゼントしてくれないので、

無視するんだぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「1週目は 点よりも クリアすることが大事よね」

 


18:06

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_04_achaa

「あれ☆? このブログで、画像のアップロード・サイズの上限が

2MB あったんだが、1MB に下がったんだぜ☆!」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「画像のタテヨコ幅を、55%に縮小してみましょう」

201508151755b

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「金髪の緑色っぽい妖精は、弾撃ってくるので 倒そうぜ☆ww」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「ゴーストと、そうでないのとの 見極めが重要ね」


18:11

201508151811b

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「すぐに 2色セットで出てきたわ」

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_04_achaa

「ZUNめ☆!」


18:16

201508151815b

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「こいつらも ゴーストの一種だな☆

倒すと 反撃弾になって跳ね返ってくるので、

全部を倒そうとせずに、壁に穴開ける感じで 1部分だけ攻撃するぜ☆」

201508151819b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「ほら、いけた☆」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「全部に弾撃って、酷い反撃を受けている 絵 も欲しいわね」

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_03_jitoo

「自分で買ってプレイして 思う存分 見てくれ☆」

 


18:26

201508151825b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「体験版で最後のボスだった、3面のボスの登場だぜ☆ あれ☆?

持ってたピンク色の物は こんなに丸っこいものだったかな☆?」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「もっと ぐにゃぐにゃ してたイメージがあるわね」

201508151829b

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「うしろのドット絵を見ると、ピンクのものは 湯気のように

形を変えたりするみたいだな☆」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「夢と ピンク色のもやと 通路というと、

のび太のアニマルプラネットを 彷彿とさせるわね」

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「月だし☆wwww わたしはオリジナル厨ではないので

その一致も楽しむぜ☆www」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「なんかもう、アニマルプラネットにしか見えなくなったわよ」

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「ニュークレラップあるある☆ww」

 


18:43

201508151839b

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「さあ、ドレミーさんの通常弾幕だぜ☆」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「スペルカードを宣言せずに 撃ってくる弾幕の方が、

嫌らしいこともあるのよね」

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「白い枕をぶつけられて悪夢になるぜ☆ww

服の衣装と合わせてあるのかもしれないな☆ww」

 


18:48

201508151847b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「あれ☆wwww 体験版に比べて すごい良い人になったな☆www

ドレミー☆wwww 弾が避けやすい☆wwww

体験版だと 悪夢のように 一列の壁になって うねってきたのに☆wwww」

 

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「体験版では最後のボスだったけど、リリース版では3面のボスですからね。

まだまだ ゲームの半分よ」

 

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「トラウマになってたのに☆www 解消されている☆wwww」


18:56

201508151855b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「何回か ピチュっているんだが、

体験版で練習したからか、弾幕は避けれるぜ☆ww」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「いけそうね」


19:00

201508151859b

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「おっお☆ww いけた☆www ドレミーに勝った☆wwww」

MOMOCHI_Madoka_80x80x8_01_futu

「むっちゃ強そうな3面ボスだったわよね。

体験版よりは まろやかになってたけど」

UEUESHIMA_Komado_80x80x8_02_nitaari

「では、ブログ記事を一旦区切るぜ☆ww

<その2>へ続く☆ww」

 

 

 

はてなブックマーク - 第12記事 『東方紺珠伝』<その1> ※1~3面まで
[`yahoo` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です